Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
主体性を極めていく物語
受け身なのは、あなたが悪いわけじゃない
神ツール

【パスワード管理は、有料が最も安全で速い】神ツール1passwordの申込みから実働までを解説

こんにちは

パスワードを1つだけ憶えているゆずきです。

昔は電話番号も憶えられていたが、いまは自分の電話番号しか憶えていないゆずきです。
会員登録が必要なサービス、楽天市場、yahooショッピング、ヤフオク、
Amazon、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ZOZOTOWN、ワウマなど有名なショッピングサイトを含め、多くのサイトでIDとパスワードが必須です。

もちろん、登録するためにはメールアドレスが必須で、メールアドレスや住所、氏名、電話番号、年齢等を登録して、ショッピングサイトを利用するわけです。登録時、めんどくさいので、IDやパスワードを他のサイトと同じするわけです。

しかし、有名サイトがハッキングされないとは限りません。情報漏洩は毎日、発生しています。楽天市場とアマゾンのIDとパスワードが同じなら、楽天市場かIDとパスワードが漏洩したら、Amazonにもログインされて

不正購入されてしまう可能性が出てきます。あなたは以下の3つの内、どれを実行していますか?

1.サイトごとにIDやパスワードを違うものにする方法として、google スプレッドシートやエクセルでサイト名、ID、パスワードを一覧で記載していく方法。

2.紙に書いて、記載していく方法。付箋やメモ帳利用。

3.記憶力抜群なら、すべてを憶えてその都度、入力しておく方法。

どれがいいでしょうか?3以外は、実際に実行している人がいるでしょう。

実際どのようなパスワード管理がいいのか?

人の顔や名前は覚えられますが、多くの人はIDやパスワードの数が多くなると、憶えておける人はなかなかいません。記憶することにエネルギーを費やすよりも、考えることにエネルギーを配分したい人は、一つのIDとパスワードを憶えるだけの1PASSWORDだけをおすすめします。

他にもlasspassなど多くのパスワード管理ソフトがありますが、1PASSWORDは、windows、MAC、iphone、iphone以外のスマホであるアンドロイドスマホすべてに対応しています。実はapple watchにも対応しているので、活用方法は広がります。

1password7のコストは?

1人で利用するには年間払いで35.88ドル、1ドル120円なら4320円ほどです。1password6までは、購入しかなかったが、1password7になってから、課金制(サブスクリプションプラン)がメインになった模様。買切制も残っていますが、一つの端末だけで使用可能です。

 

実際、スマホとPCを使用するパターンの場合が多いと思うので、課金制(サブスクリプションプラン)をおすすめします。

1password6を購入したときは、iphoneでフル機能を使用するには、1200円を購入が必要です。MACでは、6000円ほどが必要でした。

5から6にバージョンアップしたら、その都度、購入する必要がありました。毎年バージョンアップしているわけではないし、好みの問題もあります。

私ゆずきはwindows、MAC、iphone、ipadを併用しているヘビーユーザーなので課金制にしています。

課金制の最大の魅力

節約を考えれば、買切り制でもいいですが、課金制にすることで、端末同士の同期の手間にかかる時間がゼロ。なぜなら、起動すると、自動で端末どうしでデータが同期されるから。

時間を最も節約できます。お金は、時間を有効に使用すれば、戻ってきますが、自分の時間は、2度と戻ってきません。戻らないものを大切に行動したほうが、人生のクオリティーは絶対に高まります。